「ログ単」の使い方

入力・登録

入力イメージ

  入力はスマートフォン、タブレットやPCに向かって英語と日本語を発音したり、キーボードで入力したりして登録します。
音声入力ができる環境は、マイク環境+PC版GoogleChrome、Android版GoogleChromeです。iPhoneの場合、iPhoneでの端末自体にある音声入力機能を使えば音声入力することができます。

学習

学習イメージ

 学習は学習者の状況に合わせて選択できます。組み合わせにより88通り以上の問題作成が可能です。

  1. 英語を表示して日本語を答える、日本語を表示して英語を答えるの両方が選択できます(2通り)。
  2. 答え位置を「下」にすると、紙に書くことを目的とする表示にすることができます(2通り)。
  3. 表示順序を登録順、ランダムのどちらかを選択できます(2通り)。
  4. 表示数を5~100まで変えられることもできます(11通り)。

学習イメージ

学習イメージ2

 自分の好みの状態で学習ができます。

  1. 印刷して、その紙に書くことができます。
  2. タブレットやスマートフォンに表示だけして、他の紙に書くことができます。
  3. 電車内や移動中の時にスマートフォンで付箋のようにめくる学習機能で学習することができます。

ご利用環境

ご利用環境

  代表的なご利用環境はこのような通りです。

  iPhoneやiPadの方は端末自体にある音声入力機能をご利用頂ければ使うことができます。自分の利用環境が不明な方は次ページのデモにてご確認ください。 また、自宅でPCを使って登録し、外出先ではiPhoneを使うということもできます。